So-net無料ブログ作成
検索選択

石切山聡偲 塾長の【今さら聞けない超基礎シリーズ】英語・数学の超基礎部分にまでさかのぼった学習法 [高校受験英語・数学の超基礎部分の学習法]

このページは、高校受験の合格請負人 石切山聡偲 塾長の【今さら聞けない超基礎シリーズ】英語・数学の超基礎部分にまでさかのぼった学習法の効果や内容などの情報を公開しています。


今さら聞けない超基礎シリーズは、高校入試や定期テストの対策ようプログラムではありませんが、3ステップラーニングの勉強法で、勉強の仕方、問題の解き方がわかっても、思うような結果を出せなかったお子さまのために、英語と数学の超基礎部分にまでさかのぼって学習するためのプログラムです。


3ステップラーニングの内容は、高校入試に出る内容、すなわち、中学校3年間で学ぶ内容の中から、高校入試に出やすい単元に絞り、どこをどれだけやり、どのように考えればよいのかを伝えるための教材なのですが、

「分数が入ると計算ができない」
「小数が入ると計算ができない」
「be動詞と一般動詞って何が違うの???」
「主語と動詞がどれかがわからない」

といった部分まではフォローしていません。

3ステップラーニングに限らず、ほとんどの高校受験教材で、この超基礎部分にまでさかのぼって構成されている教材はありませんが、

もし、あなたのお子さまが、超基礎部分が抜けてしまっている場合、小学生向けの問題集・参考書などで自力で勉強するか、家庭教師か個人指導(個別指導ではなく)を行っている塾に通って、マンツーマンで通常のカリキュラムにプラスして教えてもらうしかないのですが、

そんな受験生に向けて作られたのが、石切山さんの【今さら聞けない超基礎シリーズ】で、点数を上げるのに最も勉強の時間が必要になる、英語と数学の2教科で、解説DVD(各教科2枚、計4枚)と、テキスト(英語6冊×2 / 数学13冊×2の 計38冊)で、

英語は、Be 動詞攻略、一般動詞攻略、代名詞・疑問詞攻略、can、進行形、過去形攻略、不規則動詞攻略と実戦問題にチャレンジ!

数学は、計算のきまり、筆算のたし算・ひき算、筆算のかけ算・わり算、分数のたし算・ひき算、分数のかけ算・わり算、割合と百分率、平均、面積、体積、角度、比、速さ、単位量あたりの大きさ

というように、超基礎部分を抑えています。


「そんなにたくさんのテキストうちの子にやりこなせるの??」と思うかもしれませんが、

1冊を最後までやりきったという自信が、次のテキスト、その次のテキストへと意欲を増加させ、気が付いたときには、市販の問題集のおよそ3~5倍の量の問題をこなすことになります。


英語・数学のセットの場合は、15,750円で、解説DVD(各教科2枚、計4枚)とテキスト(英語6冊×2 数学13冊×2の 計38冊)になりますが、英語のみ、数学のみ、という選択も可能で、それぞれ10,500円で提供されています。


今さら聞けない超基礎シリーズ(英語・数学)の公式サイトもご覧ください↓↓↓


今さら聞けない超基礎シリーズ




共通テーマ:資格・学び